家を建てたい人は要チェック!土地の選び方


後悔しない土地を買うために

家を建てた後に「失敗した~」と思うことが多いのが、土地選びです。建物にあわせて勢いで土地を買う場合、チェック忘れは意外と多いものです。では、土地を大切にしたいチェックポイントはなんでしょう。

水はけや日当たりがいいか

雨の日に見ておくべきなのが、水はけのよさ。高低差で低い土地だったり、道路の整地が悪い場所だったりすると、雨で家の前の道路に池ができていた…なんてことも。水がはねて車を汚したり、子供がばしゃんと足をぬらしてしまったりと、ひどいストレスになります。
逆に日当たりは、夏と冬では違う点がポイント。自分の土地の南に建物がある場合、日の高度が低い冬は日陰になってしまうこともあります。また隣が空き地の場合、隣に家が建ったときに日が遮られてしまうことも。

駅への距離など生活環境はどうか

子供が小さい場合見落としがちなのが、駅やスーパーなどの近さです。最初は、生活に少し不便でも静かな方がいいね、と思うものです。けれど、子供が高校に通うようになると「自転車じゃ間に合わないから送って」と送迎を頼まれたり、年をとったときに遠いスーパーまで歩かなくてはいけなくなったりして、しまった!と後悔することに。できるなら、数年後、数十年後の生活をイメージして、生活環境の優先順位は下げないようにしましょう。

近隣の人はどんな人か

これはちょっと難しいですが、近所の人、特に隣人がどんな人かを調べておくことも大事です。あまり他人のことを考えない人が住んでいると、騒音や臭いなどからトラブルに発展することもあります。家を建てるときは土地選びが本当に大事です。我慢できない苦しみが、そこに住んでいる限り一生続くことになります。土地を購入する場合は自分で足を運んで、よく納得してから購入しましょう。

ランディ」は、国内の自動車メーカーが2007年から販売を開始した車種の名称です。OEM車種で、提携した他のメーカーの車種がベースになっています。